MENU

ヴェルク100イポロンの効果。口コミ評判はどう?

バチルス発酵液が可能にした原液エッセンス、ヴェルク100イポロンは本当に首イボに効果があるのでしょうか?
アマゾンでは150件以上の口コミがありました。楽天にも多くの口コミがあり、ネットで話題の首イボ原液エッセンスのようです。

 

では実際に効果はあるのでしょうか?たくさんの口コミから検証していきましょう。

 

 

【良い口コミ】

  • 新しいイボは比較的早く取れました
  • 1ヶ月使って効果なかったけど捨てるのがもったいないので3ヶ月続けたらイボが取れました
  • 効果はゆっくりだけど確実にイボが小さくなりました
  • 使い続けていくとイボがポロッと取れました
  • 1回1滴なので非常に長く使えます。3ヶ月使っているけどまだ半分残っている
  • 安い!2000円以下でコスパ最高

 

【悪い口コミ】

  • 肌荒れしてしまい使えませんでした
  • 1本使いきったけど全く効果なし。
  • 痒くなりました

 

たくさんの口コミを見ていきましたが、効果がるという人とないという人がいます。
どの商品でもそうですが、やはり個人差があるようですね。

 

どちらかと言うと、効果があった!という人が多くいます。
ただ時間がかかるようで、3ヶ月から半年くらいかかったという声もありました。

 

非常に効果には期待が持てそうな商品ですが、原液だけに肌荒れをしてしまう方も多かったです。
かぶれたり、痒くなるという意見があるので敏感肌の方は注意してくださいね。

 

かゆみが出ても、その後イボがとれたので我慢して使い続けます!という人もいましたが、あまり肌に負担が多いようなら使い方を考える必要がありそうですね。

 

一方肌は弱いが別にかぶれもかゆみも無い、という人も。
やはり個人差があるようです。

 

また、比較的新しいイボにはすぐに効いたという声もありました。
数が多く、全部を治すにはまだ時間がかかりそう というものも。

 

どの商品でもおなじような事が言われますが、やはりこの商品も大きいもの・時間がたっているものについては少し気長に続ける事が大切なようです。

 

 

 

 

首イボに効く成分を原液のまま瓶詰め

首イボ用の商品というと、美容液やらお薬やらいろいろあります。

 

イボという事で、足の裏にできる魚の目の治療薬のようなものを想像する方もいるようですが、首イボができる原因は加齢や紫外線ダメージ。

 

魚の目などとは原因がまったく違います。
原因が違えば治療方法も違う。
首イボには首イボ専用の治し方があります。

 

ヴェルク100イポロンは、首イボ専用
首イボを治すために必要な成分を集めた原液エッセンスというのが商品のコンセプトなんです。

 

この商品、首イボをきちんと直すためにとてもシステマチックな効果があるというのです。

 

その仕組みは

 

@バチルス発酵液でイボの表面の角質を溶かし成分が浸透しやすくする
Aヨクイニンエキスが浸透、イボに効果を発揮
BCVSホワイト・メルフェイドJがイボを目立たせる色素を美白・新たなメラニンの生成を予防
Cバチルス発酵液が肌のターンオーバーを正常化・ハマメリエキスが肌の老化を防止しあらたなイボを抑制

 

という4ステップ。

 

各段階で働く成分がきちんと配合されています。

 

首イボ商品でよく耳にするのが
「効くと言われるヨクイニンエキス配合だけど効き目はなかった」
「イボが小さくはなったけど完全には無くならない」
「使うのをやめると新しいイボがまたできてしまう」
という声。

 

 

これには原因があります。

 

効き目がない

ヨクイニンエキスとは古くからイボ取りに効果があるといわれているハト麦のエキスです。
効き目がある成分なのは確かなのですが、浸透力が弱いのが難点なんです。

 

この問題を解決するのがバチルス発酵液。
バチルス発酵液はイボの表面の死んだ角質にだけ作用して固くなった表面をはがし、ヨクイニンエキスの浸透を助けます。

 

完全にはなくならい

肌が完全に滑らかになるには時間がかかりますが、その間イボの色素が肌表面に残り、目立って気になってしまうのです。
この悩みを解決するのが美白成分。イボの黒ずみを取りのぞく事で目立たなくしてくれます。

 

新たなイボができるという問題についても、新陳代謝を促し肌を若々しく保つ成分を配合する事で対処。
それぞれの問題に解決策がきちんと用意されているのです。
これだけきちんと考えられていると、効果にも期待できそうですね。

 

 

 

肌の弱い人には、メーカーオススメの使い方が紹介されている

メーカーサイトでは、使い方もきちんと書かれています。
それを読むと、肌がかぶれたりかゆくなったりという事の対策もできそうだと感じますので、ちょっとご紹介します。

 

まず、肌の弱い人や、広範囲に塗りたい人・予防として首全体に使いたい人については「普段使っている化粧水などに1〜2的混ぜてお使いください」とありました。

 

またできてしまったイボへの塗布方法としても「気になる部分に1〜2的を直接塗布してください」となっています。

 

使用料はごく少量、それを直接塗布という事ですから、極力イボの部分だけに塗布し、イボの周囲に広範囲に塗りこむような商品ではないという事のようです。
この使い方のコツが分かっていれば、トラブルを最小限に食い止める事ができるかもしれません。

 

 

この商品は、他の首イボ商品と違って
「イボが本当にぽろっととれた」
「使い始めて10日ほどで、イボを指先でつまんだら取れた」
「イボが枯れたように小さくなり、こするととれた」
というようなエピソードがたくさんありました。

 

 

他の商品ではいつの間にか小さくなったというような感想が多いので、このようにイボが取れる瞬間を自分の眼で見た、というものはちょっと珍しいです。

 

さすが「原液」というだけあって効き目が強いのかもしれませんね。
やや過激な効き目とも言えるかもしれません。

 

穏やかな効き目で確実に効いてくれればいいという方は、メーカーの薦める化粧水などに混ぜて使う方法がいいかもしれません。
特に目立つイボにはそのまま塗布・あとは化粧水に混ぜて広範囲に使うというように使い分けるのもいいのではないでしょうか。

 

イボが取れそうになったからといって自分の指でつまみとったりこすってとったりすると跡が残ってしまうかもしれません。
せっかくお肌のケアをしているのですから、使い方やお手入れ方法を工夫してキレイなお肌を目指してくださいね。

 

 

 


私が選んだのはこのオールインワンゲル!

病院に行く前に試して欲しいのが艶つや習慣というオールインワンゲルです。
アクロコンドンやスキンタッグなどの小さいイボで痛みや痒みがないなら、使って見る価値はあるかも!?


肌のポツポツがポロリ!となるように杏エキスとハトムギエキスが配合されています。
さらに、プラセンタやヒアルロン酸、アロエベラなどの美容成分もたっぷり入っているので、年齢肌にもピッタリ
私は、病院でとってもらっても繰り返しポツポツができることもあるので、予防のためにも首やデコルテケアに使っています

→艶つや習慣を使って見ました